2年前より「見える化セミナー」を開催させていただいていますが、
そのきっかけというのは、
飲食店を筆頭に多くの店舗ビジネスが新規出店をしては、
閉店・廃業を繰り返している現状に、なぜだろうという思いからです。
脱サラしてご夫婦で開業する方や、
修行先から独立して開業する方などいろいろあるとは思いますが、
資本が潤沢にある大企業を除けば多くの経営者が
借金をして開業または起業しているはずです。
私自身も21年前に5000万円の借金をして起業しました。
しかも前職というか、起業前は力士という全くの素人経営者でした。

14歳で入門し16年間相撲界しか知りませんでした。
その後、力士をケガで断念し生計を立てるために起業しました。
最初の数年間は死に物狂いで現場に立って働きました。
その間にも多くの同業者が大金をかけて出店しては消えていきました。

私が起業したころはまだまだマーケット拡大時代でしたので、
どんぶり勘定経営でも何とかなりましたが、
現在のようなマーケット縮小時代の中では、
そんな経営をしていたら利益など残るはずがないのです。

私も最初のころはどんぶり勘定経営で、
危機が何度か訪れましたが運よく生き延びることができました。

10年ほど前から、見える化を実践して大幅に利益改善も出来ました。

自社で実践して、成功したことを同業者に伝えることが使命だと思い
2年前から「見える化セミナー」を開催することにしたのです。

同時に、ここ数年新卒採用で学校訪問をしていると担当者さんから
「飲食業ですか・・・学生に不人気なのですよね・・・」と言われることが増えました。
最近では飲食と言うとブラックというイメージが
一部の企業のおかげで定着してしまっているようです。

それを覆すためにもこのようなセミナーで飲食業でもきちんと見える化をすれば
利益が出て休日も取れるということを証明したくて
セミナー開催や他の店舗の支援をしているのです。

・これから人手不足の続く中、スタッフの仕事量が減りながらも効率が上がる仕組み!

・せっかく来てくれたお客さんを一度きりの客にしないためにはどうするべきか!

・少ない労力で継続的にお客様を集め続ける方法が知りたい!

・広告費を使わなくてもお客さんがやってくる!

・どうしたら粗利益が上がり利益率が改善されるのか!

・人事評価が出来ていなければ優秀な人間からいなくなります!
(残った社員は経営者一族と使えない人ばかり・・・)

・これからやってくるであろう、飲食店などの店舗ビジネスでもデポジット対応の時代に備える!

・システム導入時に補助金を使って初期投資を抑えるためにすること!
等々

このあたりにフォーカスしてお話しいたします。

申し込みはこちらからお願いします。
http://seapower.jp/info/seminer170421/

日付:4月21日(金)

時間:15:30~17:30 受付開始15:15~
※定刻で開始しますので遅刻厳禁でお願い致します

会場:銀座ユニーク
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目14-6 橋ビルⅡ4階
地図:http://www.ginza-uni-ku.jp/access/index.html

参加費:3,000円

定員:35名

また、セミナー終了後に玉海力銀座店にて懇親会の予定をしています。
こちらは会費5000円予定です。
こちらは会場の都合で先着20名ですので、
検討している方はお早めにお申し込みください!
http://seapower.jp/info/seminer170421/
*なお、懇親会のみの参加はお断りさせていただきます。